オメコ写真

処女女性の恋愛テクニック

  • ある男性に「合コンの前からポイントが下がる女の子の行為は?」と聞いたところ、「どんな職業のメンバーが参加するのか、探りを入れてくること」だとか。

    たしかに、友だちを誘う手前もあり、どんな男性が来るかは非常に気になるところ。

    「職業」さえわかれば、どんなメンバーか、ある程度イメージできますから、その女の子の気持ちもよくわかります。

    では、女の子にとっての知りたいことが相手の「職業」だとしたら、男性にとっての[知リたいこと」は何でしょう。

    それはズバリ「女の子のルックス」。

    つまり、「どんな職業の方がいらっしやるんですか?」と男性に聞くということは、相手から「ねぇねぇ、今度連れて来る子ってさ、キレイ?」とか「バストは何カップ?」と聞かれるに等しい行為。

    職業を、つい気軽に聞いてしまいがちですが、実は相手を値踏みする失礼な行為なんてすね。

    とは言え、「やっぱりある程度の情報は知りたい」というのが人情。

    そんなときはどうすればいいのでしょうか?

    「外交」や「ビジネス」など、あらゆる「交渉ごと」にでは、お互いがさまざまなカードを持って臨みます。

    それを小出しにしながら、相手の「知りたい」という気持ちを引き出すのが「交渉テクニック」というもの。

    合コンの打ち合わせもいねば「交渉」。

    こちらのカードをまったく見せずして、相手の力-ドばかり見せてほしいというのは、マナー違反でしょう。

    そう、もうおわかりですね。

    相手のことを知りたければ、こちらから「情報開示」すればいいのです。

    こんな感じで当サイトは処女の女性向けの合コン、恋愛テクニックを配信しています。